2018年 08月 30日 ( 1 )
右側のバナーを変えました〜
右側のバナーを海景から山の中の
小さな無人駅バージョンに変えてみました

PC版では右側に縦長のバナー?看板?が出るんですが
スマホ版では表示の仕方が違うのと
小さすぎて詳細も分からないと思いますので
大きな画像をこちらも貼ってみます
b0045109_12593251.jpeg

奥に見えているホームは姫新線の無人駅
岩山駅で新見駅から一つ目の駅です
岩山駅を出発し津山駅へと向かう車内から遠ざかる駅ホームを写してみたものです

姫新線も先の豪雨災害に見舞われて運休になったりしましたが
明日から上月ー新見間での通常運行に戻るようでホッとしました
姫新線の特に津山以西は本当にか細い線路が
辛うじて繋がっているようなもので復旧の知らせを嬉しく思います

後は新見から西に線路を伸ばす芸備線です
利用客が極端に少ない路線ゆえに
兎に角復旧される事を祈るばかりです

正直言って地域間連絡や都市間短絡の役目は終えているので
住民の足という意味では存在価値があるか
どうかはその地域に住む人でなければ判断出来ませんが・・

車窓景観的には充分魅力のある路線だと思うんです
とは言っても眼を見張るような渓谷美が連なる訳ではないです
でも中国山地の奥深くを走る芸備線から見る谷筋や山の連なりや
其処此処に点在する集落を
気動車のエンジンを聴きながら車窓越しに見ながら走り抜ける・・・
地味なんですがこの車窓がいつまで残って欲しいです

中国山地を這うよう敷かれた木次線に芸備線も
なんとか復旧して欲しいものです

地元の方々で収益あげるのが難しいのなら
18きっぷシーズン中だけでも
新見から木次線へ直通し宍道へ抜ける有料特別緩行列車とか
新見ー三次間を走る有料の特別緩行列車と言うのがあっていいと思います
(有料・・たとえば乗車券に加えて路線維持協力券を車内で購入する
列車があってもいいのかな?と思うんです)
おろち号も新見を起点に木次線へ乗り入れた方が
乗りたいって人にも利便性が高そうに思うのに・・

なんかついつい支線へ乗り入れてしまいました

ちなみに上の方で呟いている横のバナー?は次のアプリでレイアウトしました
b0045109_06425508.jpeg

写真に文字を配置したり
何かと重宝してるアプリですが難点が一つ
縦書きの文字配置が出来ないこと
これが出来れば言う事ないんですけどねぇ
外国産のアプリなんで仕方がないです

ちなみにiOS iPad用のアプリです

by makiof | 2018-08-30 12:59