亀岡・曽我部の彼岸花を見てきました
今年も亀岡近郊・穴太寺付近一帯に咲く
彼岸花の群生を見に行ってきました

11時過ぎに自宅最寄り駅より京都駅に出て
早めに昼食を立ち食いソバで済ませて
嵯峨野線11:57亀岡止まりの普通電車で亀岡へ
亀岡駅からは京阪京都バス34系統「穴太寺循環」バスで
折り返し起点の穴太寺バス停で下車しますと
彼岸花の群生はすぐそこ
バスが走り去った方向へ歩き始めてもよし
一旦引き返して穴太寺さんを参拝してから門を出て
左手へ歩き出すと田んぼのあぜ道を紅く彩る彼岸花が
見渡せます

自分はまずはバスが走り去った方向へと歩き出しました・・
そう何も考えずに・・・
まず何を考えるか去年懲りたはずなのに・・
そうトイレ!

彼岸花が咲いている場所は公園でもなんでもなくて
農耕作地なんであるのは
民家か田んぼか畑しかない様なものなんです
探せばコンビニが離れたところにある様ですけど・・

でそのトイレは穴太寺さんか穴太寺さんの駐車場兼
バス停と回転場なっているところ
そこしかない様なモノと思っておかないといけないのに
ふらふら〜と歩き出して随分遠く離れたところで
もよおしてきまして冷や汗かきながら
バス停まで戻る羽目になりました
来年も行くんだったら覚えておけよー自分!

てな感じで気を取り直しまして・・
はっきり言って何処をどう歩いていたかはわかりません
が・・花に誘われる様に彷徨い歩いていたんですが
バス通りの建物並びと電柱線の風景を覚えて置くと
今どの辺にいるか判ったりするんです
という事で写真を貼ってゆきます〜
b0045109_21161511.jpeg
b0045109_21163325.jpeg
b0045109_21164855.jpeg
b0045109_21170534.jpeg
b0045109_21171993.jpeg
b0045109_21173314.jpeg
b0045109_21174819.jpeg
b0045109_21180634.jpeg
b0045109_21184384.jpeg
b0045109_21190414.jpeg
b0045109_21202865.jpeg
b0045109_21204816.jpeg
b0045109_21210176.jpeg
b0045109_21211206.jpeg
b0045109_21212550.jpeg
b0045109_21213696.jpeg
b0045109_21214914.jpeg
b0045109_21220736.jpeg
b0045109_21221972.jpeg
b0045109_21223228.jpeg
b0045109_21224511.jpeg
b0045109_21225639.jpeg
b0045109_21230749.jpeg
b0045109_21232001.jpeg
b0045109_21233221.jpeg
b0045109_21234328.jpeg
b0045109_21235356.jpeg
結局3時間程彷徨い歩いて
16:01発のバスで彼岸花の里を後にしました

暦の上では秋だし秋分の日の振替休日の一日
もう夏の気配はすっかり消えたけど
秋の気分には少し早いこの時期
でも秋の気配を濃くしてくれる花〜彼岸花
小さい頃は毒毒しいイメージがあったんですけど
いまはなんとも言えない雰囲気のある花で
好きですね〜

でも地下茎には毒を持っているそうです

by makiof | 2018-09-24 21:37 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ


<< 真田家の夢の跡と北斎の画業を訪... 真田家の夢の跡と北斎の画業を訪ねて >>