立春大吉
今日は立春
大概今の時期は名ばかりの春なんて
感じなんですが
今年はなにやら寒さ和らぐ立春となりました

立春を迎えたと言うことは
八方塞がりの一年も終わったんですね〜
一陽来復の立春
でも今年一年の吉方を見渡すと
なんだか吉方位には恵まれていなさそうです
しかも
気学的には今年から緩やかに下降し始めて
五年掛けて運気の底へ・・・

でもまあ何事も
天命の大河の
流れに漂えど沈まずです
此岸に沿うて漂うも
彼岸に向けて漂い始めるも
天命の大河の流れしだいです


# by makiof | 2019-02-04 18:49 | 日々の雑感
或る容器
久しぶりに仕事の呟きでも・・・
社長から摩尼宝珠をモチーフにした
とある容器のラフスケッチを
受け取りまして・・
それを意訳解釈しつつ
なんとなく斜め上に置かせてもらって
とりあえず形にしてみたのが↓
b0045109_09394145.jpeg
大きさはと言うと↓
b0045109_09403740.jpeg
まだまだモックアップの作成で
製品の表面には彫金がほどこされるんですが・・
まだもう少し宝珠と台のバランスを整える予定です




今週は・・いや先週になるのか?
なんか久しぶりに熱を出しまして
欠勤となってしまいましたが
なんとか金曜には起き出して
金曜土曜と仕事をこなしました

そして今日は節分・・・
今年も年の流れが早そうです

# by makiof | 2019-02-03 09:52 | 仕事のあいまに
発熱〜風邪なのか??
なんか久しぶりに昨日と今日
会社を休ませてもらってます

キツい悪寒が出始めたのが火曜の昼過ぎくらい
なんかヤバって感じはしたものの
インフルエンザだとしても
あんまり早くに医者へ行っても
検査に引っかからないので
騙し騙し定刻まで仕事をこなしてから
循環器内科でお世話になっている病院へ
行って来ました
呼吸器内科の先生と迷ったんですが
咳きとか痰の症状はないので
循環器かなと言う選択です

昼以降は時間外診療となるのですが
仕方がないです

病気へ行ってまずは熱を計ると37.8℃
微妙なところです
インフルエンザの検査の結果は陰性
ただ悪寒が出始めたのが当日の昼過ぎくらい
なのでこれから熱が上がってくる可能性もなるので
その時はすぐに病気へと言う事で
抗生剤と解熱剤を処方してもらって来ました
b0045109_10243103.jpeg

昨日は一日がもやーって感じで
熱が上がっているのか
体温計も見当たらないので分からなかったんですが
今朝になってようやく見付け出した
体温計は電池切れ・・でもパネルヒーターで温めたら
なんとか起動してくれて
測定も出来ました
で体温も36.9 ℃と大分下がりました
でも体のダルさが半端なくて
本日もお休みさせていただきました

日給月給なんで正月休みに加えて
この二日は厳しいなぁと思ったら26日越してるので
来月換算・・少しホッとしたかなぁ
日数が減る事には変わらないのでホッとしてる場合じゃないですが

それより何より
インフルエンザではなかったのが
一番の救いです
収入的にもですが
心臓疾患持ちは場合によっては
合併症もあるみたいなんで注意が必要なんて
脅しもあるんでビビります

そんなこんなで
今朝の心電計は見慣れたフラットな波形に戻ってました
b0045109_10325386.jpeg
火曜に病院へ行ったら
循環器で担当していただている先生が来てくださっていたので
先の波形も見てもらったんですが・・で
ノイズですかねーとの事でした
心配なら24時間計測できるのつけられますよ
との事でしたが・・
携帯心電計も毎日はかっているわけではなく
なんかモヤモヤ変な感じかな?って時に
はかっているので
24時間計測のをいつつけるかですねぇ
なんか空振りの方が多そうな気がするんですが・・



# by makiof | 2019-01-31 10:42 | 日々の雑感
今朝もなんだかギザギザ
今朝の寝起きの心電計の波形も
まだなんだかギザギザです
一応「波形の乱れはないようです」との評価なんで
心配はしてないのですが・・・
b0045109_23503289.jpeg
いつもはもっとフラットなんで
なんですかね〜

それより
気になるのは・・・
いや、、、お隣はんの方が
よっぽど気になっている気配です

心電計の計測結果をスマホカメラで
14枚ほどパシャパシャ撮影しているんで・・・
撮り直しなんかもしてるんで
もっと撮影してるんで
その音が聞こえていてもおかしくないので
なにをしとるんや隣のケッタイな奴
とでも言いたげに
戸をガラガラ開けたり閉めたりする音が
聞こえようがしに・・・
よっぽど気になっているというか
ウザって感じかもしれません

まぁこちらの存在そのものを普段から
鬱陶しぃと思ってる気配ぷんぷんさせてはるんで
何にでも勘に触るのかもしれませんね
まぁそのうち
心臓発作を起こして逝きますんで
それを楽しみにしながら
暫しの間存在してる事を堪忍してくださいな
どうしても持てん!
と言うことならワラ人形に五寸釘でも
打ちこまはったらよろしいです






# by makiof | 2019-01-29 00:08 | 持病のあれこれ
久々の携帯心電計ネタです
なんとなく金曜日の晩
入浴後の就寝前になんとなく
HCG-801にて心電図をとってみますと
初お目見えのメッセージ!
b0045109_15551581.jpeg
早速心電図を確認してみると・・・
b0045109_15554090.jpeg
なんか荒れた波形が出ています
なんかノイズ臭いんでもう一度はかってみると
「波形に乱れはないようです」との評価・・
b0045109_16004767.jpeg
でもなんとなくギザギザする波形です
でもまぁノイズなんでしょうと思って
翌朝寝起きにもう一度計ってみると
b0045109_16042804.jpeg
との評価で波形はと言うと・・・
b0045109_16035999.jpeg
確かに間隔が不規則な気もするけど
って事でやっぱりもう一度計ってみると
b0045109_17090086.jpeg
との事で・・・
その波形はと言うと
b0045109_17101001.jpeg
よく見るといつもと違う
へんな波形が現れてはいますが・・・
まぁ大丈夫やろってことで
この土曜日もいつものように仕事へ行きました

一日の仕事を終えて帰宅
次の日は日曜なんでなんとなく夜更かしをしつつ
ふと気になったんで
入浴も済ませて就寝前の深い時間となりましたが
一応計ってみました
b0045109_17175342.jpeg
なんとなく波形がギザギザしてる気もしますが
評価は「波形に乱れはないようです」との事でしたんで
まぁこんなもんかなぁと思いつつ寝てしまいました

んで今朝も一応計ってみたんです
評価は安心の「波形に乱れはないようです」
でも・・・
b0045109_17222967.jpeg
なんか荒れた波形に見えなくもないけど
まぁなんかノイズなんでしょうね
そう思いつつ一応もう一度計ってみると
b0045109_17263655.jpeg
やっぱりなんかギザギザな波形が残ってますが
やっぱりノイズなんでしょう・・・
その割に終端がいつものフラットな感じなのが
気にもなったりします

そんな本日の日曜は
これを呟くのにHCG-801の画面を
スマホスキャナappで撮影して
画像を貼り付け合成するスマホappで
HCG-801の波形データを一枚の画像で見れるように
まとめたりして家で過ごしてしまいました
b0045109_18475277.jpeg
パソコンがwin機ならデータ転送ソフトがあって
簡単に長く繋がった波形データが見れたりするんですが
オムロンさん的にはMacユーザーはお払い箱
なんでない知恵を絞って時間をかけて
ちまちま貼り付けて処理してみました

確かにPCソフトで出力すればより
見やすいものが得られるんでしょうけど・・
その為にパソコン買う余裕は無いですしねえ


正直掛かりつけのお医者さんに画像見て貰うのに
HCG-801を直接渡しても迷惑されるだろうし
前回の期外収縮の際に波形の一部を
スマホカメラで撮影したものを見てもらったら
結局一部だけみても判断しかねるけど・・・
と先生も困らせたんで
まぁなんとか一枚の画像に納めて見ました
解像度的には難ありそうですが
大雑把に見てもらって気になるところがあれば
ちゃんと病院の心電図計で検査してもらえば
いいのかなぁと思ったりしてます

余談ですが
この携帯心電計を買って見ようと思った理由の一つの

川崎病心臓血管後遺症(疑)と言うのは
なんでも見つけてもらい難い病気だそうです
本来扱われるのは小児病の領域になりながら
放置すれば成人期にも影響を及ぼし
さらに一般的な内科医だと診察不足や経験不足で
見過ごされやすいなんてことにもなるようです
救急搬送時の診断で特徴的な病変が見つかったりして
でもそれが命取りになったりしている事もあるようです
ネットの読みかじりですが・・・
幼児期の発症時に適切な治療がなされていなくて
さらに成人期を迎えても未治療だったりして
救急搬送されると4割が死亡退院と言う記事もありました
そう思うと
事前にその特徴的な病変がみとめられたのは
ある意味でラッキーなんでしょう
因みに今の子供さんはしっかり診断されて
治療もされているんで
成人期になって救急搬送されても
死亡退院の割合は6%なんて数字も見かけました

成人期に達した
川崎病心臓血管後遺症の疑いのある
患者と言うのは
沢山居るだろうと言われていても
実際に治療を受けている人はかなり少ないようです
それは気がつかれ難い環境にあるからだそう・・
そんな読みかじりの記事をみながら
自分に近い年齢の人が
急性心不全で他界とか聞くとなんとなく
ついつい関連付けて耳を傾けてしまいます・・・
定期的に診察は受けていても明日はわからないものです

あと・・
もし自分が路上で発作を起こして
胸を押さえてしゃがみ込んでいたりしたら
呼ばれるの救急車ではなくてパトカーやろなぁ
なんて事になると思うんで
まぁ発作を起こせばハイ終わり〜って覚悟してます
それが今日日のご時世って感じてます

# by makiof | 2019-01-27 17:50 | 持病のあれこれ