タグ:紅葉 ( 12 ) タグの人気記事
梅小路公園の紅葉まつり
今年も梅小路公園の紅葉まつりの
朱雀の庭ライトアップが先週の金曜日より始まりました

初日の天気予報では夜まで雨が残りそうだったので
仕事の段取りを定時終業に調整せずに
進行させていたのでついつい定時をはみだしてしまって
気がついたら今からいくんもなぁてな時間・・
ということで土曜日に行って来ました

そう言う土曜日も15寺近くまで小雨が残っていたんでしょうかね
仕事の合間にチラチラ空をみるくらいだったので
今となってはあまり覚えはいませんが
まぁ18寺頃にはすっかり雨もあがって
夜空に多少の雲が出てるくらいでしたんで
おもいきって行って来ました

心配していたのは雨よりも色づき具合・・
¥400の入園料を払って中に入ると案外見れる!
正直やっぱり早めではあるのかなぁ?ともおもいつつも
中には十分色づいた木々もあり
グラデーションを楽しむならちょうどいい感じでした

b0045109_21434809.jpg
b0045109_21441166.jpg
b0045109_21443114.jpg
b0045109_21445314.jpg
b0045109_21451743.jpg
b0045109_21453737.jpg
b0045109_21460136.jpg
b0045109_21463905.jpg
b0045109_21470693.jpg
b0045109_21473272.jpg
b0045109_21475727.jpg
ただこの日は風がかなり強く吹いていて
揺れる木々に波立つ池の水面
写真に収めるにはちょっと残念な状況でした

案内スタッフさんも風がなければ鏡池となって映る景観を
ぜひ見て欲しかったんですが・・とすまなそうでした
それでも波立つ水面も悪くなかったです

毎年20日頃に来ていたのが
今年は2日早く行ってみましたが・・
それほど早かったかぁって感想ではなかったので
やっぱりちょっと早めの色づき始めなんですかねぇ・・
今日なんか冬のような・・まぁ暦の上では冬なんですが
かなり寒い一日でしたんで
落葉も早かったりするんですかねぇ

冬もみじ 風におわれて 冬支度

な〜んてね
冬紅葉まだもう少しかんばって梢に留まってくださいな



by makiof | 2017-11-21 22:08 | 日々の雑感
ひょうご丹波 紅葉の古刹めぐりへ

先日の日曜日に訪れた
ひょうご丹波の紅葉の古刹を巡る
もみじめぐりバスの詳しい版を呟いていこうと思います

前にも呟いたように
ひょうご丹波の高源寺が主な目的で公共交通を探していて
たまたま見つけた「もみじめぐりバス」
これに乗るべく京都駅7;32発の特急きのさき号に乗り込みまして
福知山へ
福知山くらいに特急ってどうなん?と思いつつも
やっぱし楽チンですなぁ
まぁ楽する目的というよりは福知山線への乗り継ぎと
その後の石生駅から乗り継ぐ「もみじめぐりバス」の時間との兼ね合いです

石生駅に到着して何気に改札を出て駅前に立つと・・
気配がない!なばかなと思いつつも駅前うろうろ
たまたま犬の散歩されていた方に尋ねると
「あぁそれは跨線橋渡って反対側やわ
ここ向こうにも改札あるから」と教えて頂き跨線橋に向かうと
張り紙がありました!改札に貼っておいて欲しかった・・

なんとか受付と乗車を済ませての発車は9;40
まずは高源寺さんへ向かいました

途中で達身寺さんとあとで立ち寄る高山寺のバス停を経由して
いきなり一時間近くの乗車となりました

さらにバスを降りてからお寺さんまでは8分ほどの歩きでした
長閑な里の風景を見てと言いたいところですが
行楽の車が狭い道を往来し
バスツアーの団体さんが行き交っていました

b0045109_12465646.jpg
大きなお地蔵さんの奥に見える
色づいた木立が見えているあたりから
高源寺さんの境内地です

b0045109_12490824.jpg
b0045109_12493965.jpg
b0045109_12532593.jpg
b0045109_12544739.jpg
b0045109_12552656.jpg
b0045109_12555950.jpg
丹丘荘と言う食堂をされていました
季節限定なのでしょうか
心惹かれるものがありましたがお参りも多く
一人でしたので入りませんでしたが・・
b0045109_12564082.jpg
b0045109_12571112.jpg
b0045109_22142937.jpg
b0045109_22150398.jpg
b0045109_22153910.jpg
b0045109_22161954.jpg
b0045109_22165132.jpg
b0045109_22174377.jpg
b0045109_22182824.jpg
b0045109_22185480.jpg
b0045109_22191727.jpg
b0045109_22194519.jpg
b0045109_22200755.jpg
b0045109_22203313.jpg
b0045109_22210611.jpg
b0045109_22213514.jpg
b0045109_22220782.jpg
b0045109_22223238.jpg
高源寺さんは臨済宗のお寺さんです
山裾の段差を使って堂宇が建てられているので
立体的な景観を楽しむことができました

また再訪したいお寺さんです
ただ・・免許を持たない者にはちと難儀なところですが
それでもなんとかして・・

ぐるっと一巡してバス停へ戻り
つぎは高山寺さんへと向かいました

b0045109_22323514.jpg
b0045109_22330562.jpg
b0045109_22333448.jpg
b0045109_22341347.jpg
b0045109_22344738.jpg
b0045109_22352031.jpg
高山寺さんは真言宗大覚寺派のお寺さんです
山門をくぐって本堂に続く石畳両側に並ぶ石灯籠の列と
その上を覆うモミジが印象的なお寺さんでした

ただこちらのお寺さんのご住職さんには
どうやら不快な思いをさせてしまったみたいです・・
箱に重ねて入れられていた書き置きの御朱印で満足できずに
御朱印帳への御記帳をお願いしたのがお気に召さなかったのか
そもそも自分のような卑しそうなものが境内入り込んだのが
不愉快だったのかは知りませんが・・
邪険な対応をされた自分には心の中に塩を撒かれた気分です
と言いながらも立ち寄ったのは自分ですし
声をかけなければ互いに不快な思いはしなかったのでしょうし
何かしら不快にさせる気を発していた
自分に非があるのでしょうお詫びをしておきます
それでも御朱印への記帳に応じて頂きました事
感謝とともにお手間とらせました事を
重ねてお詫びします

気を取り直して
バス停へ向かいしばし時間を潰します

高山寺のバス停は3ルートのバスが集まって来るところで
石生駅起点の周回ルートのバスから
谷川駅を起点のルートのバスに乗り継いで
石龕寺さんへと向かいます

高山寺バス停からは40分ほどの乗車です
到着は15時前でしたが
だいぶと陽の傾きを感じつつ
お寺さんの本堂までは10分ほどの歩きです

b0045109_23154451.jpg
b0045109_23161246.jpg
b0045109_23171469.jpg
b0045109_23174227.jpg
b0045109_23180633.jpg
b0045109_23183809.jpg
b0045109_23190459.jpg
b0045109_23193750.jpg
b0045109_23200287.jpg
b0045109_23202228.jpg
石龕寺さんは高野山真言宗のお寺さんです
谷に懐かれるように佇むお寺さんで
御本尊は聖観音さん
寺号に石龕とあるのは奥の院が山上近くにあり
そこの窟から来ているそうそです
毘沙門天さんの道場でもあるそうで陽がもう少し高ければ
奥の院まで足を運びたかったのですが・・
すでに辺りは薄暗くなりつつあったので断念しました

まぁ怖いというより
何と無く不審がられているであろうことは
ある程度自覚してるので・・


石龕寺さんでも御朱印を頂きたかったのですが
なんとなく前のお寺さんで心が折れてしまっていたので
断念してしまいました
こちらのお寺さんも公共交通がないので
また来ようと思っても来年まで来れないで残念なんですが・・

バス停まで戻り40分ほどのバス待ちの時間に
地元の人でお寺と観光客の世話をされている人と
お話しさせていただいていたんですが

ひょうご丹波紅葉三山って
高源寺・石龕寺・もう一つは円通寺
これが地元の人が昔から言う三山と教えて頂きました

てっきり高山寺さんがは入っているものと
なんか勘違いしていたみたいです
円通寺さんのバス停も他の
ルートに乗り継げるポイントになっていましたので

来年はもう一度
高源寺さんか石龕寺さんを再訪して
岩瀧寺さんと円通寺さんを訪れてみたいですね
この岩瀧寺さんから円通寺さんの間は
4キロほどなので歩けない事もないかなぁ40分ほどかな?
ルートの組み方によっては効果的かもです
バス乗り継ぎだとどちらかの選択になりそうですが

まぁおにがお腹を抱えて大爆笑しそうな話はおいときまして

石龕寺さんから乗り込んだバスは慧日寺さんを経由して谷川駅へと向かいます
車窓から垣間見た慧日寺さんもなかなか雰囲気が良さそうです
ここのお寺さんは谷川駅から3キロ程なので歩けない事もないかなぁ
見知らぬ土地を歩くのは怖いですが・・

そのこんなで谷川駅に到着
10分ほどの連絡で福知山行き丹波路快速に乗り込みまして
帰りはのんびり普通電車を園部で乗り継いで京都へと帰って来ました
帰りも特急で楽しようかなとも思ったのですが
時間を調べると京都に着くのが遅くなる結果でした

このご時世
男一人で歩いていると怪訝な目で見られるのは
仕方がないのでしょうけど
ちょっぴり心に痛みを感じながらも
じぶんにとっての蘇民将来さんのような人も
世の中にはきっとまだいると信じて
(お返しできるようなパワーはなんら持ってませんが)

また何処かへ行ってみたいと思います

追記
お授け戴きました御朱印の画像をアップしておきます

b0045109_23331475.jpg
b0045109_23332869.jpg



by makiof | 2017-11-17 00:23 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
世界糖尿病デー
今日は世界糖尿病デーということで
世界中の名だたる建物をブルーライトで照らして
糖尿病啓蒙活動をアピールする日ということだそうですね
ここ京都でもいくつかの所で
ブルーの照明が当てられていたそうです
東寺の五重塔も毎年青く照らされているので
今年はいっぺん境内の中から見てみたいと思って
仕事帰りにライトアップの拝観兼ねて
行って来ました

b0045109_23143364.jpg
b0045109_23210450.jpg
b0045109_06555612.jpg

b0045109_23213063.jpg
b0045109_06544428.jpg
b0045109_23215348.jpg
b0045109_23221382.jpg
b0045109_23223065.jpg
b0045109_23235014.jpg
今日は夕方近くまで雨降りで
雨上がりのしっとり感もあり人も少なく
行って良かったです

自転車で数分の所にあるのは贅沢と思います


しかしまぁ糖尿病デーという事では
自分も10月頭で採血してもらった数値の中で
HbA1cが5.9・・・昔なら食事指導が入る数値と言われました
正直なところ自分でもヤバっとは思うんですが
糖質って減らせないんですよねぇ
確信犯的につい口にしてしまうんです

それはそうと
紅葉ですが結構見頃になって来てる気がしました
この週末は
真冬並みの寒波が来そうな事をいってますし
霜でも降りたら一気に落葉なんて事にもなるんじゃ無いかと
心配になります

兵庫丹波の紅葉の名所も
こちらは台風の影響のようですが
緑葉のまま散ってしまったものも多そうで
実際にそんなお話も地元の方が言っておられたので
今年の紅葉はもしかしたら早めに
落葉盛んとなりそうな気配を感じます






by makiof | 2017-11-14 23:26 | 日々の雑感
北近江 木之本から高月町へ〜詳細編です
11月21日
この日は朝から快晴に恵まれ絶好の紅葉狩り日和となりました
かねてより気になっていた北近江の鶏足(けいそく)寺・旧飯福寺へ行ってきました〜
最近注目あびつつある紅葉スポットということで
思った以上の人出ではありましたが・・・
紅葉と一緒に観音の里ともいわれるこのあたり
趣深い古寺も巡ってきました〜


上記地図はスクロール&拡大縮小が可能です〜
元のレイアウトに戻すときは右上「家」アイコンをクリック!


続きはこの文字列をクリックしてください〜
by makiof | 2010-11-23 21:11 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
曽爾高原〜詳細編です〜
曽爾高原は奈良県東部の宇陀郡曽爾村にありまして・・
京都からだと近鉄急行を大和八木駅で乗り継いで2時間弱・・・
バスでさらに40分ほど山間部に入ったところにあります


上記地図はスクロール&拡大縮小が可能です〜
元のレイアウトに戻すときは右上「家」アイコンをクリック!


続きはこの文字列をクリックしてください。
by makiof | 2010-11-03 23:37 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
梅小路公園・朱雀の庭へ
昨夜は久し振りの”らんぷ”での日本酒の会でした〜
この頃の日本酒の会では御入籍にご懐妊にご出産〜
おめでたいお話が満載です〜
美味しいお酒と美味しいお鍋を堪能しつつ
相変わらずの早退で12時半ころの帰宅でした〜

そんなこんなで
あいかわらずのお一人様な自分なんですが〜
今日は3時過ぎの行動開始で
梅小路公園へと行ってきました〜
といっともチャリで10分ほどなんですがw

空は曇り空・・
晴れていたら紅葉も映えたんでしょうけど・・



b0045109_1950788.jpgb0045109_19502070.jpgb0045109_20355860.jpg

b0045109_19511518.jpgb0045109_19512835.jpgb0045109_19514419.jpg

b0045109_19533685.jpgb0045109_19535458.jpg


ここからは朱雀の庭です。入園料¥200・・
普段はお金払ってまで正直入ろうなんて思わないんですが・・
ちらっと垣間見えた景色に誘われて初体験w


b0045109_1956254.jpgb0045109_19564224.jpg

b0045109_201109.jpg
b0045109_202246.jpg
b0045109_2025199.jpg
b0045109_2033121.jpg
b0045109_204236.jpg
b0045109_2044483.jpgb0045109_2045951.jpg
b0045109_03653.jpg
b0045109_032294.jpg



はじめての梅小路公園の朱雀の庭・・
秋はちょっと値打ちあるかもですね〜
自分的にはちょっと満足しました


自由散策の出来る梅小路公園だけでも十分と言えば・・
実も蓋もないんですけどね〜w
b0045109_2061784.jpgb0045109_2063466.jpg
b0045109_2064711.jpg

by makiof | 2009-11-29 20:27 | 散歩日和・・京都市内の散策
写真部・竜田公園へ〜
昨日の休日・勤労感謝の日58nさんと写真部で斑鳩・竜田公園へ行ってきました

近鉄丹波橋駅集合で9:49発橿原神宮行き急行に乗って近鉄郡山へ
ここで普通に乗り換えて一駅筒井駅へ
筒井駅からは奈良交通バスで法隆寺前までの乗車です
バスで竜田大橋まで行く予定だったんですが
チャリ借りちゃった方があとあと便利やねぇってことで
法隆寺前バス停奥にある竜田タクシーの事務所で手続きと道順なんかを教えてもらい
久し振りのママチャリ仕様のハンドルにふらつきながらも11:30出発です

竜田公園までは古い街道の面影残る
国道25号の旧道を進みつつ龍田神社や趣のある佇まいの酒屋さんに寄り道
地酒”初時雨”の試飲やそのお酒の粕で漬け込んだ奈良漬けを試食させてもらいつつ・・
b0045109_23544230.jpg


竜田公園には12:20着?・・・50分もかかったん?
実際に走っていた時間はその半分以下だと思うけどw

b0045109_23573831.jpg
b0045109_23575172.jpg
b0045109_2358617.jpg
b0045109_23582719.jpg
b0045109_23584275.jpg
b0045109_23591661.jpg
b0045109_23593149.jpg


十分紅葉を楽しんで1時過ぎ竜田公園を出発して法隆寺へ
でもその途中さっきの酒屋さんに立ち寄って買い物をすませつつ・・
法隆寺の前まで来ると・・まぁいいかなぁてな感じで山門だけ拝んで法輪寺へ向かいます
途中でお昼がまだという事で済ませ・・あっ写真とってない
法輪寺には14:20頃の到着でした

b0045109_064856.jpg


斑鳩三塔の一つなんですが
大概法隆寺だけを見て帰ってしまう方が多いのでどこかのんびりした
古刹らしいお寺さんです
講堂内陣に入る事が出来て飛鳥時代と平安期の仏像なども見応えありました
ついゆったりしたい気分を押さえて法起寺へ

b0045109_2371983.jpg

法輪寺の三重塔は落雷の為に焼失後再建なんですが
こちらは飛鳥時代建立の国宝三重塔
お寺はやはり喧噪から離れのんびりした佇まいでした
まだ先は長いという事で法起寺15時出発です

ここからはサイクリングロード・・
といっても歩道にグリーンのペインティングがされているだけの事なんですが
これを自転車を借りたときに頂いた略地図を頼りに走行・・
時に迷走・・・
富雄川までは順調だったんですが
川沿い道に入ってからちとやらかしまして・・
本来のルートの橋一つ手前で川沿いからはなれ道なりに進むと大和中央道へ・・
といっても帰ってからこの道の名前をしったんですが
ここから迷走〜
でもなんとかサイクリングロードへ合流です
まぁその後も行き過ぎたりしてるうちにナビゲーターの信頼も薄れつつ
ナビ交代なんてことにもなりつつ
なんとか西ノ京の薬師寺が見えてきまして・・
b0045109_23263246.jpg


唐招提寺には16時ちょい過ぎに到着です
迷走もあったんですが法起寺〜慈光院と郡山市街付近のアップダウンに
ちょっと時間がかかったのかなぁ〜ってことにしておきたいんですがw

今年二回目の唐招提寺・・前回来たときには金堂は硬く扉を閉ざしていましたが
この日は10年に及ぶ解体修理も終わり落慶法要も済んだという事で
しげしげと内陣を拝ませていただきました〜

b0045109_23324761.jpg


講堂へ向かうと運良く解説をされていたのでちゃっかり便乗
鑑真和上が存命の頃は金堂はまだなかったんですね〜
まだまだ続きそうな解説も興味深かったんですが
ゴールが待っているんで先を急ぎました

唐招提寺16:40に出発して西大寺のレンタサイクルセンターには16:50頃到着・・?
申込書を見ると17:00までとなっていたので結構ぎりぎりの到着でした〜
58nさん慣れない長距離サイクリング20kmお疲れさまでした〜

大和西大寺17:08発の急行に乗り込み58nさんは丹波橋で京阪に乗り換え
自分はそのまま自宅最寄り駅まで乗って
帰宅は18時ごろでした

紅葉は真っ赤にになるにはちょっと早い感じもあったんですが
色とりどりな色付き紅葉もなかなかよかったです〜
色々お疲れさまでした〜また写真部行きましょ〜

備考
西ノ京・斑鳩サイクリングコースはグリーンロードを行け!
ところどころ消えかかっているところも有りましたが
うすいグリーンにペイントされた走行帯を辿れば迷わずに済むようですわ・・・
by makiof | 2009-11-25 00:07 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
紅葉見頃〜
って情報をJRおでかけネットで見かけたのは
京都府和束町にある正法寺さん・・
近鉄新祝園駅でJR学研都市線に乗り換えて木津駅へ
木津駅からは奈良交通バス10:21発の和束小杉行きに乗り込んで
和束山の家バス停で下車し徒歩数分で到着
ということでお寺さんに到着してみると・・
なにやら騒々しい
よく見るとあちらこちらに杉の倒巨木
来るべき紅葉シーズンに備えての撤去作業・・って
見頃っていうから来たのに〜
で肝心の紅葉具合は・・銀杏は黄金色
でももみじは・・・見頃と言えば見頃・・
でもやっぱりこれからですなぁ〜


b0045109_23124741.jpgb0045109_23125929.jpgb0045109_2313113.jpg
b0045109_234518.jpgb0045109_2342072.jpgb0045109_2343372.jpg
b0045109_2345178.jpg

b0045109_2351485.jpgb0045109_2352940.jpgb0045109_2354290.jpg


帰りは和束山の家12:11発のバスに乗り加茂駅で下車し
JR線に乗り換えて奈良へと向かいました
最近奈良の街を賑やかしている麺闘庵の巾着うどんなるものを食してみるかと思ったんですが・・
とんでもない長蛇の列に嫌気がさしてちょこっと遠いけど・・・
見事な黄葉の銀杏や色付くプラタナスの並木を通って前に行った事のあるお蕎麦屋さんへ
まぁここも並んでいましたが・・待たせていただきましたw
えっ?もちろんお一人様ですがなにか?


b0045109_2321621.jpgb0045109_23411532.jpgb0045109_23212744.jpg
b0045109_2324385.jpgb0045109_23242411.jpgb0045109_2324398.jpg
b0045109_2325250.jpgb0045109_23251741.jpgb0045109_2325311.jpg
b0045109_23255422.jpgb0045109_2326962.jpgb0045109_23262313.jpg


天麩羅そばでお腹がふくれたあとは森を抜けて春日さんを横目に
二月堂で手を合わし
大仏殿の裏を通って思いつくままにプラプラ歩いて駅方向と思われる方へ歩いていると
池越し大仏殿を見れる場所に遭遇〜!お気に入りの奈良風景に登録です

ぷらぷらし過ぎてどうやら戒壇院よりも北に進んでいたので軌道修正
帰りに興福寺に立ち寄ってみると・・
仮金堂で阿修羅像の特別公開を見る為の長い行列に遭遇・・
人員整理をしているお兄ちゃんに今でどのくらいの待ち時間って聞いてみると・・
二時間!!18時まで並んでくれた人は確実に見てもらえますって・・・
いわれてもねぇ・・・
諦めて帰途へとつきました。

奈良はようやくグラデーションが見頃となっていました
でも・・万葉人に想いを馳せつつとうなら今が見頃ってところでしょうか
万葉集で詠われる多くの秋の情景は黄葉でもみじと読んでいます
by makiof | 2009-11-08 23:44 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
御土居ともみじ苑へ
今朝の起床は一応9時頃・・
外は晴天!
でも昨夜は日本酒の会でして
自分としてはかなり飲んだという記憶があるんですが・・
それでも1時前には帰宅・・

そんなこんで今日は遠出する元気も無く
市内の紅葉の名所何処かないかなぁ〜と思いめぐらせていると
思い出したのは北野天満宮さんの新名所”もみじ苑”
ここは昨年公開されたばかりの新しい景勝地なんですが・・
史跡・御土居と紙屋川沿いに植っている紅葉を愛でる散策路です
ただ植っていると行ってもかなりの古木も多くあり
なかなかの見応え・・なんてこと書くと・・
来年から大変な事になってしまうんでしょうか・・・

11時過ぎに家を出て
千本通りをひたすら北上・・
自転車には変速機が付いているとはいえ
スポーツタイプと違うので傾斜のきつい千本通りはちょっとしんどかった・・
千本今出川通りで一本上の道を西へ
千本釈迦堂を覗きつつ
北野の天神さんへ・・ついてみると沢山のお参りでした
鈴待ちの行列をさけて横手で軽く挨拶代わりの参拝をさせて頂き
もみじ苑へ〜

b0045109_1863799.jpg
b0045109_186558.jpg
b0045109_187810.jpg
b0045109_1872322.jpg
b0045109_1874042.jpg
b0045109_1875721.jpg


b0045109_18242136.jpg
もみじ苑は老松さんのお茶菓子付きで¥600
紙屋川と御土居が生み出す起伏と木々の彩りが綺麗でした


帰りは来た道・千本通りを一気に下り
五条大宮の横綱ラーメンで”チャーシューメン”をすすって帰宅
今日の天気は晴れたり曇ったり時雨たり・・寒い一日でした
by makiof | 2008-11-30 18:30 | 散歩日和・・京都市内の散策
下呂・高山から白川郷へ 一日目
先日の土曜日・・出掛ける前日ですが
連休の前日に宿の予約がとれるかどうか
仕事の昼休みなにげにケータイで”旅の窓口”を検索

以外や以外予約とれるやん!ってことで予約完了!
まぁ列車の方こそ予約なんて取れっこないし
お金もないしで安く鈍行列車で行く事にしました

当日は京都駅6:39発長浜行きにて米原へ
米原から大垣 大垣〜岐阜 岐阜〜美濃太田 美濃太田〜下呂と
細かい乗り継ぎなんですが・・
でもまぁ秋の高山本線はのんびり鈍行列車で行きたかったので
我慢がまんw

特に美濃太田からの高山本線
列車はいよいよ渓谷を縫うように走るので景色は絵の様です!
でも見頃の時期は一週間遅かったかなぁ・・・
でも仕事の都合休めなかったので同じなんですが・・


b0045109_18363065.jpg

景色に見とれていると下呂もあっという間といっても・・
2時間ほど乗っていたんですがw


b0045109_18412345.jpg

下呂から先・・高山までは2時間鈍行列車がないので
街中散策と外湯でひと風呂浴びてゆく事にw

まずは外湯・白鷺の湯の場所を確認!


b0045109_18425618.jpg

白鷺の湯の正面の坂を登ってゆくと温泉寺さんです


b0045109_18454994.jpg

本堂背後に見えている紅葉ですが自由に入れる裏手へと廻ってゆくと・・・
見えていた以上の奥行きと多彩な景観についついシャッターを切る数が・・w

b0045109_18532269.jpg

b0045109_19465962.jpg

それでも列車の時間まではまだたっぷりの余裕w
ということで白鷺の湯へ
入浴料¥300+タオル¥200+ロッカー代¥100・・・
計¥600が高いかどうか微妙なところですがw
なかなかいいお湯でした

駅に戻ってくると・・
まだ一時間近くの列車待ち・・なんですが
ふとみると10分後に特急がくるんだ・・+特急券¥630・・・
18きっぷと違うんで特急券追加だけで乗れるんで乗っちゃいましたw
でも・・
車窓は相変わらず綺麗〜
あっという間に駆け抜けてゆく特急の車窓にちょっぴり後悔してみたり・・

b0045109_1973066.jpg

一時間以上かかる行程を40分で走り抜けて高山駅に到着です

b0045109_1911187.jpg

宿に荷物を置いて高山の街中散策に出掛けてみましたが・・
やっぱりいい街ですね〜〜〜

b0045109_19164131.jpg

でもやっぱし人が山盛り・・外人さんも沢山きてはりました〜

散策していたらいい感じのお店に遭遇〜

b0045109_1921514.jpg

せっかくなのでざるそばと言いたかったところですが・・
結構な寒さとお店のおすすめということで”鴨なんばん”!

b0045109_19231930.jpg

この鴨なんばん¥1560やったかな?
なかなかっかなり美味しかった〜〜〜!
猟解禁シーズンの間だけの限定メニューだそう
つまりマガモ!川で戯れている真鴨を想像するとちょっと・・・でも・・
でお店で猟に出てお店でさばいているという事で
お出汁はマガモの鳥ガラベースになっているそう
くさみ消しのショウガがおつゆにアクセントを加えていて
上にのっているソテーした鴨肉に青ネギ・・そして辛みの効いたおろし!
冬に高山にきたらラーメンよりもまずこっちを食べたいかなぁ〜
食べた時間が4時過ぎ・・結局これが晩ご飯になってしまいました
あぁごはんも一緒に頼めばよかったなぁ〜〜美味しかったぁなぁ〜
もちろんおつゆはしっかり飲み干しましたw

ホテルに戻っても時間が経っても
宿の温泉につかっても
腹持ちがいいのかお腹がへらないので晩ご飯は諦めて
部屋飲みように買って来た”うらてんりょう”をあけて
よき気分で熟睡となりました

二日目につづく〜
by makiof | 2008-11-25 19:39 | 旅の徒然なるを