臥龍の桜をみてきました 2日目
2日目・・・
この日の予定は取り敢えず臥龍の桜!
だったんですが
高山祭屋台の総曳き揃えなんてものを知ってしまったら
ほっとけないじゃないですかって事で
どっぷり浸って帰る事に
と言う事で
早朝取り敢えず高山駅に行き
大阪方面直通の特急ひだの指定席の空席を調べてもらうと
ありました!

帰りの席の確保出来たので
宿に戻って朝ごはんをしっかり頂いて
まずは高山陣屋前に集まる四台のからくり屋台を見に行きまして

あとは流れにまかせてうろうろしつつ
昼食は恵比寿の飛騨蕎麦が高山に来た際の
お約束と言う事で
かなり待ちが出てました待たせて頂きました
ひとりサクッと食べるのは
丼もの
といっても米じゃなくて
いわゆるぶっかけそばで
「ナメコおろしそば」
なんかこれか冬なら鴨なんばん蕎麦が
自分の定番ですねぇ

そうこうしてると
列車の時間まで30ほどになり慌てて駅へ
町の中心から駅まで案外離れているので
ちょっと焦りつつ

お気に入りの駅弁は買えたんですが
部屋飲みした
地酒の久寿玉を買いたかったんですが
駅では売っていなくて断念しました

高山駅も綺麗建て替えられていたんですが
改札は高山駅伝統の
列車毎の列に並んでの集団改札
まぁ良いんですけど・・

そんなこんなで列車に乗ってしまえば
あとは京都に着くまでは列車まかせ

無事京都へ戻って来て
帰宅は直虎にぎり間に合う感じの時間となりました

ーーーーーーーーーーー
一泊朝食付いての¥15000!前日予約やしまぁしゃあないか・・
と思っての朝食がこれなら文句なしです
b0045109_16072243.jpg

桜と屋台
b0045109_16072248.jpg

陣屋前ではからくりの実演をされてました
b0045109_16072395.jpg


晩御飯はやっぱりこれでした
b0045109_16072384.jpg



# by makiof | 2017-05-05 11:22
臥龍の桜を見て来ました 1日目
早いもので今日はGW後の連休3日目です

それはさておき
前の連休29-30日を使って
飛騨一ノ宮の臥龍の桜を見て来ました
今年は開花の時期が遅れたお陰もあり
上手いこと休みと重なってくました

心配していた天気も言うほど崩れず
大阪・京都から乗り換えなしで高山まで走る
特急ひだ号の指定席も取れ・・
前日の深夜まで満席だったんですが
当日早朝にネットで調べると空きが出ていて
窓側に座ることもできたので
ラッキーな出だしとなりました

特急ひだ号は飛騨一ノ宮駅には停車しないので
久々野駅で下車して
バスに乗り換えなんですが
1時間待ち
それでもこのルートが一番早く
飛騨一ノ宮へ到着できそうなんです

久々野駅に着いた頃には晴れていたのに
だんだん黒い雲が増えて
バスが到着する頃にはとうとう降り出して来たんですが
それでも一時的なもので
飛騨一ノ宮のバス停に着いた頃にはすっかり晴れて来ました
まずは飛騨一ノ宮の水無神社さんにお参りしまして

臥龍の桜を見に行ったのですが・・
臥龍の桜を前にすると又々曇ってきまして
ポツリ感じる時もあったのですが
まぁなんとか本気の降雨迄には至らなかったので
まぁ良かったんでしょう

15時過ぎの普通列車で高山に向かう車内で
たまたま愛知からこられた人から
高山祭の屋台総曳き揃えがあると教えて頂き
重ねての幸運に驚きつつ
取り敢えず夕食の駅弁を調達し宿へ

荷物を軽くして町へと出掛けました
まずは櫻山八幡宮さんへお参りして

あとは流れにまかせて
屋台めぐり
高山祭自体はまだ行った事はないものの
行ってみたい祭りなんで
興味は尽きません

今回の総曳き揃えは「山・鉾・屋台行事」の
ユネスコ文化遺産登録を記念してのもので

春祭り秋祭りの屋台22台が一同に会するのは
55年ぶりの機会
今年はさらに桜も重なり
なかなか無いものに出会えました
因み春祭りに桜は滅多に重ならないそうです
16時前に宿を出てから
途中替えのデジカメ電池をとりに戻ったものの
21時過ぎまで町中を歩き回ってました

へとへとになっての高山1日目は終了です
ーーーーーー
久々野駅
b0045109_11043732.jpg

飛騨一ノ宮 水無神社さん
b0045109_11043857.jpg

b0045109_11043972.jpg

名もなき紅枝垂桜の並木
b0045109_11043995.jpg

b0045109_11044016.jpg

飛騨一ノ宮駅
b0045109_11044160.jpg

臥龍の桜へは駅構内の跨線橋を自由にわたる事ができました

臥龍の桜
b0045109_11044157.jpg
b0045109_11044209.jpg

b0045109_11044231.jpg


高山 櫻山八幡宮さん
b0045109_11122428.jpg

b0045109_11122426.jpg

b0045109_11190293.jpg

高山祭の屋台
b0045109_11190224.jpg

b0045109_11190365.jpg

b0045109_11190458.jpg

b0045109_11190455.jpg

b0045109_11190582.jpg

b0045109_11190626.jpg

b0045109_11190626.jpg

b0045109_11190774.jpg

b0045109_11190755.jpg





# by makiof | 2017-05-05 09:30
仏隆寺の千年桜を見て来ました
日々何かとありますが
今年も最後の桜と思って
奈良県榛原の仏隆寺千年桜を見に行って来ました

天気は絶好の晴天の下
花は散り急ぐように舞っていて
ひのよく当たるところはだいぶと葉桜になり掛けていましたが
それでも広く伸ばした枝によっては花の見応えが十分に残っていて
嬉しい限りでした

アクセスは
行きは近鉄榛原駅よりタクシーにて
¥2190で15-20分ほど
帰りは最寄りの高井バス停まで2kmの下り坂道を
ゆるゆると歩いておりてきました

暫しの時間を過ごして
バスにて榛原駅まで戻り
せっかくなので美榛苑の立ち寄り温泉でもと
脳裏よぎったのですが
"早虎"に間に合いそうでしたので
あっさり帰宅の途につきました


b0045109_00054879.jpg

b0045109_00054907.jpg

b0045109_00055091.jpg

b0045109_00055129.jpg

b0045109_00055191.jpg

b0045109_00055276.jpg

b0045109_00055303.jpg

b0045109_00055435.jpg

b0045109_00055486.jpg



# by makiof | 2017-04-23 23:47
町内会から排除されてしまいました・・
なんか今年は会費を集めるの遅いなぁ
とは思っていたのですが・・・
それとなく大家さんに相談すると

自分と同じ隣り組の人に聞いてみるとの事だったのですが
その人曰く既に徴収は終わっていて
ご丁寧に徴収した人も書き連ねて
回覧板を回したそうです

うちとこは町内会会費を払ってないから
回覧板を回してないんやろうとの事
払って無いんじゃなくて
払う気だったものを拒否って
挙句払わなかったからと言う理屈で
町内会から排除されたみたいです
なんか北朝鮮みたいだわ
まぁかの国だったら消されてしまうんでしょうけど
でもエスカレートしたらマジで
何されるかわからないって事ですね

まぁ世の中的には
町内会から出たくて揉めるんでしょうけど

しかしこんなやり方って
法律的にはありなんですかね?
時間も暇もお金もないんで
訴えはしませんが・・・
それでも
ゴミ捨てステーションへのゴミ出しができるのか?
とか市民新聞とか行政情報の断絶とか
もろもろ不利益を被ることになるんです
しかも当方の承知の上でなく
隣り組長の立場を悪用しての不当行為による
理不尽に進められたこと

当の本人さんは
英雄気取りでおられるようですが
因みに今年の隣り組長さんは隣人です

次は何を仕掛けてくるんでしょうか?
住めなくするつもりでしょうか?
それともあの世への旅立つように
追い詰めつくれるんでしょうかね?

おとなりの組長さんに"生きていてもいいですか?"と問うて見たい
まぁ帰ってくる答えは想像できますが

取り敢えず
大家さんの感想は
「変な町内の変わった隣り組長さん」

まぁ普通の感覚と違った町内に変質しかけているんでしょうね
まぁ何十年と暮らしているんですが・・・

まぁだとしたら外されている方がまだマシかもです





# by makiof | 2017-04-22 22:04
京の市井の桜は
昨夜の飲み会の余韻も残しつつ
ふと帰宅途中の嫌なことなど思い出しつつも
窓の外は晴天です
とはいっても遠出をする気力もなかったので
チャーリーを蹴りまして
残りの桜を求めて市内をくるっと回って来ました
自宅を12時前に出発して
梅小路公園を通って
まずは千本ひたすら北上し
中立売を東へ行った雨宝院さんへ
今日が盛りの真っ最中といった桜の花で境内が埋もれてました
でも御黄衣桜はまだかなぁ〜と
いった雰囲気の境内側の樹の様子
でも外に回ると数輪咲き出していました
この感じならと
次に向かった上品蓮台寺さんは・・
若そうな枝垂桜ががんばって
花を咲かせていましたが
全体的には終わった感全開でした
ドンピシャで行けるとそれは見事な桜の園
いってもいい位なんですが・・

気をとりなおして鞍馬口通りの坂道を
緩やかに下り紫明通を経て鴨川へ
右岸を走って対岸の半木の道の枝垂桜を眺め
左岸に移って枝垂桜の隧道をくぐり
出町ふたばで”みそあん”柏餅と名代豆餅を購入
相変わらず大繁盛の三段折の列に並びました
帰りは御所中を通るついでに
近衛邸跡へダメ元で立ち寄ってみると
池に枝垂れる桜は見る影もなく葉桜になっていましたが
竹垣で囲われた桜は絶好の見頃!
近衛邸からは離れますが
御車返しの桜も咲き誇っていて
御所中を通って正解でした

しかし今年の桜は遅いところは遅いし
でも案外例年通り咲いて散った樹もあったんですかね〜

夕飯用にタテハラのコロッケと揚げ物を
調達して帰宅は16時半頃でした

雨宝院さん
b0045109_22093488.jpg

b0045109_22093528.jpg

b0045109_22093636.jpg

b0045109_22093719.jpg

b0045109_22093783.jpg

b0045109_22093842.jpg

b0045109_22093838.jpg


上品蓮台寺さん
b0045109_22134825.jpg
b0045109_22141410.jpg
b0045109_22144643.jpg


半木の道の枝垂桜
b0045109_22123409.jpg
b0045109_22152035.jpg
b0045109_22155850.jpg
b0045109_22165030.jpg
b0045109_22173841.jpg
b0045109_22181046.jpg
b0045109_22184475.jpg


御所なか
b0045109_22261490.jpg

b0045109_22261586.jpg

b0045109_22261654.jpg

b0045109_22261727.jpg

b0045109_22261710.jpg

b0045109_22261801.jpg
b0045109_22261923.jpg

b0045109_22261970.jpg

b0045109_22262009.jpg

b0045109_22262124.jpg


# by makiof | 2017-04-16 21:19 | 散歩日和・・京都市内の散策