カテゴリ:遠足気分・・ちょっと遠くへ( 74 )
曼珠沙華の群生を見に琵琶湖畔へ
今日は曼珠沙華の見頃を迎えた
滋賀県高島市の桂浜園地へ出掛けて来ました

・・・考えたら夏の18きっぷの5日目がまだアップされていない
って事はちょっと置かせて頂きつつ

曼珠沙華って言うより彼岸花という方がわかり良いですね
京都駅を10時ちょっと過ぎの湖西線各停で近江今津へ
近江今津で新快速に乗り継ぎまして近江中庄という駅で下車です

ここから公共交通機関が超不便なので30分ほどの歩きになります
まずは琵琶湖を目指して歩き琵琶湖畔に出たら南へ歩くと
桂浜園地の目印があらわれます

で到着した桂浜園地は辛うじて遊歩道のような体裁にはなっていますが
ほぼ草地の踏みしめられたところを進みます
でも結局そんなの関係ないくらいに道なきところへと
足が勝手に向かうくらい其処彼処に彼岸花が咲いていました

そしてレイヤーさん達がわんさかおられて
意外な言葉も耳にしました
「ここレイヤーさん達のメッカだったて知らなかった・・」
なんちゃらのメッカって若人にも通じる
まだ生きていた言葉だったんだぁ

そんな事もありつつ
そんなレイヤーさん達が写り込まないよう気をつけつつ
権利関係とかじゃなしに単に人が写り込むの嫌いなんで・・

それでもなんやかや一般の人も多かったです

んっでもって踏み折られた株のチラホラみかけたんで
植生保護を考えると気ままに踏み入れられる所は
今後制限されても仕方がないかも
でも立入制限する事で群生密度も多くなるのでは?

まぁお金のかかる事なんで
このまま放置で群生の規模が
縮小していくことがない様願うばかりです
と言いつつ自分も株に触れない様に気をつけてはいたんですが
それでも根っこの部分とか踏みしてしまったかもです

では写真です
b0045109_20515101.jpg
JR近江中庄駅はICOCAに対応してました
そして歩き疲れを感じ始めた頃
期待を促す光景がちらりほらりと
b0045109_20544269.jpg
b0045109_20545864.jpg
b0045109_20551506.jpg
b0045109_20553033.jpg
b0045109_20554644.jpg
b0045109_20561352.jpg
b0045109_20563232.jpg
b0045109_20565814.jpg
桂浜園地へはデマンドバス方式の予約制乗り合いタクシーで
来ることもできたみたいですが
結局帰りも歩いて近江中庄駅へ戻りました

途中で貫入内湖も覗いたり北湖では特急サンダーバードが通るのまったりして
b0045109_21021951.jpg
時間を気にしなかったせいで
15時台の京都方面行き新快速を道で見送ってしまいました・・
b0045109_21042446.jpg
1時間近く飲み物の自販機もお店もない
ほんと何にもないところでぼーっと過ごしたって言うとなんですねぇ
うとうとしてたんで
案外速いこと時間は過ぎた感じです

ちょっと遅れて到着した16:53発の新快速で一気に京都駅へ
近鉄電車に乗り換えて18:30頃の帰宅となりました

by makiof | 2017-09-23 21:10 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
夏の18きっぷ4日目分
本日は
ゆっくり目に家出て
近鉄電車で新祝園へ向かい
片町線祝園駅11:10発木津行きにて
18きっぷ旅をスタートしました
b0045109_22323053.jpg
木津駅で関西本線加茂行きに乗り
加茂駅からは亀山駅に向かいました
b0045109_22334675.jpg
加茂駅からの関西本線はもしかしたら
ん十年ぶり?
それくらい久しぶりの乗車でした
とは言って
当時はキハ120系だったかなぁ
この夏はとてもお世話になってる!
そして
亀山駅から名古屋駅にでて
中央本線中津川駅へ

時季外れなんですが
ふと栗きんとんが食べたくなって
ダメもとで向かってみたら
駅前の観光案内施設のにぎわい館で
一茶堂さんのものが買えました

新栗は香りが違うんだけどと
お店の方は言ってましたが
まぁそれでも美味しいです!

で中津川駅から多治見駅へ
多治見駅からは
b0045109_22371063.jpg
b0045109_22372949.jpg
太多線で美濃太田駅を経由して
岐阜駅へ

岐阜〜米原〜新快速に乗り換えて京都へ

帰宅は22時前となりました

ほとんど乗りっぱなしでしたが
うろうろしても暑いんで

まぁそれなりに楽しんで来ました


追記
中津川の栗きんとんは
おせち料理に入っているものとは別もので
茶巾絞りのような姿をしています
b0045109_00183553.jpg

しっとりしながらもほろっと
口の中で解ける食感です
by makiof | 2017-08-20 22:37 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
北円堂〜枚岡神社〜石切さん
11月初めの連休は
初日の日曜日は雨模様でしたので家で燻っていたせいか
今日の好天にはじっとしていられず
またまた奈良へと出向いて行きました
正確には奈良から生駒さんの麓なんですが・・・

とりあえず写真だけはっておきたいと思います

b0045109_237069.jpg
b0045109_2363230.jpg

興福寺北円堂
b0045109_2373814.jpg
b0045109_238425.jpg
b0045109_2381965.jpg

興福寺南円堂裏手界隈
b0045109_2384364.jpg
b0045109_239334.jpg
b0045109_2384775.jpg

枚岡神社
b0045109_231053.jpg

近鉄枚岡駅にて
b0045109_2394649.jpg

額田駅〜石切駅間車窓
b0045109_2318374.jpg

石切劔箭神社参道
b0045109_2310882.jpg

石切劔箭神社上之社


今回戴きました御朱印です
b0045109_23311910.jpg

b0045109_23312026.jpg

by makiof | 2014-11-03 23:19 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
春日さん巡りをしてきました〜
もう気が付けば先月の話になっていますが・・
それもなかごろ・・・
12日は京都市内の春日さん
19日は奈良の春日さん
2週にわけてお参りしてきました〜

ということでまずは・・
12日のこの日は台風がやってきそうな前日ということでした
それでも天気はまずまず風はやっぱり強めに感じました
翌日は台風が来ていなければ生母の50回忌法要だったのですが
お寺さんから無理されない方がよいですよと連絡をいただきまして
あまり我を通すのも如何なものと思いまして
神奈川に住む兄さんに託しました

そんなこんなでこの日は京都の春日さん・・西院の春日神社へとお参りに行ってきました
b0045109_2322262.jpg

梅小路公園を抜けて行くと箒草が綺麗に色付いていたので京都市電をバックにパシッ
そのあと七条通りから七本松通りを上がり
五条通から西大路通りを北上し四条通から佐井通りに入ろうとすると!!
屋台が沢山出ていて春日神社のお祭りでした
b0045109_23321242.jpg

b0045109_23325151.jpg

参拝を済ませて境外摂社?の野々宮神社へ向かうと御神輿さんと遭遇しました
丁度御神輿さんのご神幸途中の休憩場所が野々宮神社となっていましたので
御出立を待たせて頂いてからお参りをすませました
b0045109_23375131.jpg

b0045109_2338948.jpg



それから一週間後の19日は・・・
春日さんの御本宮・奈良春日大社へとお参りにって来ました
b0045109_23443413.jpg
b0045109_23443186.jpg

参拝の後は折角ですので
東大寺の三月堂・二月堂・四月堂と巡りまして
大仏殿へ
b0045109_2346597.jpg
b0045109_23475099.jpg
b0045109_23475549.jpg
b0045109_23482031.jpg
b0045109_23492972.jpg
b0045109_2349559.jpg
b0045109_23495424.jpg

東大寺の塔頭でついつい御朱印を戴いていたら・・
三月堂で2つ二月堂で一つ四月堂で2つ大仏殿で一つ
重源上人をお奉りするお堂エリアで4つ・・・9つ!
このあと興福寺でも4つ戴きましたらお寺さんようにと
今年の元旦に東寺さんで買い求めた御朱印帳は年を越す事無く一杯となりました
最後の一つとなりましたのは南円堂でした
b0045109_23584427.jpg


ちょうど11月9日まで興福寺北円堂が特別御開帳されているので
お参りがてら南円堂さんで御朱印帳を購入しに出向いてみようと思います

今回戴きました御朱印です
b0045109_23304860.jpg

b0045109_23304819.jpg

b0045109_23304998.jpg

b0045109_23305055.jpg



最後に余談です・・・
神社でもお寺さんでも外国人の観光客がたくさん見えられていました
京都も外国からのお客さんは多いので・・
そんなお客さんを見かけるたびにふと思うのです
日本人として・・・
せっかく日本に見えられている外国の方が神社やお寺をアトラクションや
アクティビティの一つとしてみられないよう
今も信仰が生きている場所であると言うことを
知ってもらわないといけないなぁと感じるのです
わざわ言葉で説明する必要はないですが
手水舎での清めはもちろんのこと
鳥居をくぐる時の一揖((いちゆう)神域に入る前と出るときの会釈)と
神社参拝の作法に
お寺では仏尊像の前はもちろん仏堂に入る前と出るときの
合掌も心がけたいです
基本は誰に如何に見られるかなんて関係ないのですが・・

まぁ・・鳥居を出たところで一礼をしたら
外人さんに鼻で笑われた事もまりますけどね・・
でもやっぱり外国から来るお客さんが寺社仏閣は日本人が信仰の場として
大切にしている処なんだと思って帰ってもらわないと
いくらお金を落としてもらってもそれは違うんじゃないかなと
ますます強く感じるこのごろです


しかし・・・
な〜んか理屈っぽくなってきてるなぁ・・
歳かなぁ〜?
by makiof | 2014-11-02 00:45 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
皇大神宮・別宮 滝原宮へ行ってきました〜
本日は月に一度の土曜日休み
ということで
前から足を運んでみたかった皇大神宮・別宮の滝原宮へ
行ってきました

朝7時過ぎの近鉄電車に乗り
丹波橋〜大和八木〜青山町〜伊勢中川そして松坂に着いたのは9:45
松阪駅からは10:05発の三重交通バスの南紀特急バスで滝原宮へ
乗車時間は1時間弱の10:55・・くらいだっったかなぁ
b0045109_21554869.jpg
b0045109_2156134.jpg


バス停からお宮さんまでは5分くらいの歩きでした
バス停付近には道の駅がありなんとなく賑やかでしたが
滝原宮へ参られる人は少ないようで
参道へ向かう車道もひっそり
境内も静寂そのものでした
b0045109_21595367.jpg
b0045109_21595181.jpg
b0045109_2201270.jpg
b0045109_2203122.jpg



宮域には参道手前から”滝原竝宮””滝原宮”若宮神社に長由介神社と
鎮座されていまして・・・
順番はまず奥に坐す瀧原宮へお参りして
次に手前に坐す瀧原竝宮へお参りするする・・べきところ
うっかり順番を間違えたりしまして・・
改めて正順でお参りし直しましたが・・・・・

ちゃんと立て札は眼を通さないといけませんねぇ

それにしても内宮さんをきゅっとコンパクトにしたような雰囲気がありました

なお瀧原宮も瀧原竝宮もどちらも天照御大神の御魂をお奉斎されています

又機会があれば足を運んでみたいです

b0045109_22262093.jpg
b0045109_2227403.jpg


帰りはJR滝原駅から紀勢線で松坂へ戻ろうか思っていたのですが
待ち時間が1時間と40分・・・
ふと松坂方面行きのバス停に眼を向けると列が出来ていまして・・・
時刻表を見ますと今にも来そうな感じでしたので
紀勢線はあきらめてバスにて松坂駅へと戻ってきました

思っていたより早く松坂へ戻れそうなので本宮へもお参りをと思ったのですが
なにかしらしんどさも出てきまして・・・
そのまま近鉄で京都へと戻ってきました
家へは18時前の帰着でした
by makiof | 2013-06-01 23:07 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
深堂の郷 畑のしだれ桜を見てきました〜
たぬきの置物で名高い信楽の奥深くにある畑集落に坐す
一本桜の”畑のしだれ桜”を愛でてきました
(正確には二本の樹が二股に分かれている様に見えている?)

見頃としては2〜3日前が満開で
今日が見時としては最後だったのかなぁ〜
今夜は雨予報なんで・・

どこが正面とは言えないんでしょうけど
”都しだれ”の標がある面の花はだいぶんと散ってしまった感ありで
その反対側ははまだみられる感じでしたが・・・

b0045109_2040035.jpg
b0045109_20401614.jpg
b0045109_20402973.jpg
b0045109_20404477.jpg
b0045109_2041419.jpg
b0045109_2049578.jpg


保存会が手入れをされている広場にはお手洗いもあり
周囲を巡る事ができます
が・・・
ここへ来るには飲み物に食べ物は持参しないと
自販機すら見当たりませんでした
訪ねる人が増えてくるとかわってくるのかも知れませんが・・

広場をあとにして集落をぐるりと巡って
桜の遠景も楽しんできました

b0045109_20475353.jpg
b0045109_20481156.jpg
b0045109_20485161.jpg


ただ・・・
ここに来るのは中々難儀です
休日なら信楽駅8:34発のコミュニティーバスで8:59畑着
帰りは11:24畑発で信楽駅11:48着
もしくは
信楽駅14:50発で畑に15:15着〜畑16:25発で信楽駅16:47着

昨日は飲み会がありまして
当然午前中のバスになど乗れるはずも無く
家を昼過ぎにゆるゆると出発して
京都駅13:15分発の新快速から
草津線〜信楽高原鐵道と乗り継ぎまして
信楽駅14:50発のバスにての観桜と致しました
滞在時間的には丁度いい感じでした
上の方でも書きましたが何か物産を売るベースがあるでもなく
自販機すら無くましては一本桜・・・

ただ光線具合だと午前にきてたら
丁度花を多くつけている面に日が射していたと思うので
見応えがあったのかなぁ〜
とはいっても仕方が無いのですが・・

とはいえ公共交通しか動き様の無い自分としては
ここまでバスで運んでくれだけでも感謝です
また休日も走っている数少ないコミュニティーバス路線
信楽高原バスに非力ながらエールを送ります
b0045109_20503582.jpg

ちなみに畑16:25発のバスは滋賀交通の車両でした
b0045109_21103130.jpg



帰りは京都駅のsuvacoで夕食のお弁当やらなやかや衝動に任せて買ったら・・
タコツイタ〜・・
b0045109_21142542.jpg


近畿の桜はこれで見納めですね〜きっと
by makiof | 2013-04-14 21:16 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
遠足気分・・といっても宇治ですが
今日は前から一度足を運んでみたかった三室戸寺へ行ってきました
この季節はなんといってもあじさいの名所となります

丹波橋で近鉄からおけいはんに乗り換えて
中書島で本線から宇治線へ乗り換えまして三室戸駅へ
電車に乗っている間はそれほど混雑具合を感じなかったんですが・・
駅に到着してホームに降りてみると!おおいわ人!!
三室戸寺への一般道から参道に入ると・・・うわぁ〜って思わずため息
でも人は多くてもいい感じのお寺さんですね〜
本堂のお参りをすましていよいよあじさい園?へ
いい感じに色付くあじさいに人波もあまり気にならなくなり
花をぱちぱちとカメラに収めたあとは
臨時バスにて京阪宇治駅へでて
宇治上神社さんから平等院へ
平等院は今年の9月より修理期間にはいるので
御空の下で見る鳳凰堂はしばらくお預けです
久し振りに訪れたら料金体系が変わっていました
ミュージアムと境内拝観がセットになっていて鳳凰堂内は別料金で
尚かつ人数制限あり自分が行った時には既に本日の堂内拝観券は売り切れとなっていました・・
鳳凰堂見るだけで¥600かぁ〜と思いつつ順路を進み
ミュージアム内へと入ると・・・まぁ値打ちあったかなぁ〜って気分の流れで
うっかり変なところから境内の外に出てしまい駅を探すはめとなりましたが
まぁまぁ宇治半日の散策を楽しんできました〜



b0045109_2048911.jpg


あじさいの写真や宇治上神社の写真などはこちらから〜
by makiof | 2012-06-17 21:09 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
五年ぶりの又兵衛桜へ・・
b0045109_2037031.jpg
あちらこちらから聞こえてくる桜の満開だよりのなかに
ラジオから聞こえてきたのが又兵衛桜の見頃の知らせ・・・
久し振りに尋ねてみたくなって行ってきました

前回は折り畳み自転車を持ち込んでみたんですが今回は身一つで行ってきました
近鉄に乗り榛原駅へ
榛原駅からは今年も運行されていた又兵衛桜直行バスを利用しました
まぁしかし大変な賑わいです
又兵衛桜〜”ひむがしののにかぎろいのたつみえて”で有名な万葉公園〜天益寺
とめぐって路線バスにて榛原駅へ戻り
一駅東の大野寺へも足を伸ばしてきました〜



まぁ・・・つづきと詳細はいつもの追記にてぼちぼち綴ってゆきます〜

つづきはこちらから〜
by makiof | 2012-04-15 22:36 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
加賀・那谷(なた)寺から山代温泉へ〜
本日は加賀・那谷(なた)寺から山代温泉へ〜
泊まったつもりで日帰りで行ってきました

ふと何気なくぱらぱら見していた一個人の奥の細道特集で
その特異な奇岩景勝の庭園にどうしても行ってみたくなって・・
行ってきました〜

といっても今日は見たいドラマがある・・
見れてもワンセグなんですが・・まぁそれでも特急を多用して行ってきました〜

帰りは山代温泉古総湯・総湯に浸り温泉気分も味わってきました



b0045109_1818428.jpg
那谷寺・奇岩遊仙境





詳細はこちらより〜
by makiof | 2011-09-24 00:07 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ
ミホミュージアムから信楽へ
本日は天気が期待出来るのも午前中・・
のような予報でしたので
思い切ってミホミュージアムで開催中の「神仏います近江」
”います”とは恐らく”坐す”と書きたいところなのかなぁ〜
とか思いつつ
その特別展を観た後は・・

一日2便の超レアな秘境バスで信楽へ〜
写真部で信楽へ・・なんて話もあるんでちょっと抜け駆けっぽいんですが・・・
公共交通じゃなくて車でって感じでもあるし
一日2便の辺鄙なバスなんてありへんやろし・・
許してくださいな

つづきはこちらを〜
by makiof | 2011-09-19 22:59 | 遠足気分・・ちょっと遠くへ